BLOG

社交ダンスの種目

2019/09/04

ヨーロッパでは社交ダンスは少なくとも18種目踊れるようにしましょう となっています。18種目も!と思われるかもしれませんが、同じようなステップをリズムに合わせて踊ればいいので、それほど難しいことではありません。

日本では 特に愛知県ではメダルテストの足型を習ってそれを覚えるといったレッスンが大半ですが、そのため音が外れている人が結構います。

本来ダンスはリズムを感じて、リズムに乗って踊るものです。